青信号日記

1億キャッシュで欲しい。最近は自分メモ

依頼して良かった記事代行屋さんetc

はぁ(*´Д`)

なんか最近のSEOってやるべきことは誰しもわかってて、あとはどうそれを現実に落とし込むかって感じですよね。もうどうせ裏技とかないし、スパム振り切るか、中古連打か、王道いくか的な。

うちの場合ここ最近は、

  • いかにして自然リンクを頂くか
  • いかに今あるトラフィックを最大化(売上)するか
  • いかにしてSNSで拡散して頂くか

この辺がテーマでして、日々ない頭を使って試行錯誤しています。

SNS拡散ムズカシイ

自然リンクと売上最大化についてはある程度やることが見えてて、自分次第で数字を上げるイメージはつくのですが、3つ目のSNS拡散が特に手ごわい。

こんな本も買って一生懸命勉強してます(良本でしたよ)

ふむふむ、色々とシェアされるコンテンツの特徴はわかったが、いかんせんアフィサイトってやつはどの方法でも相性がものすんっっっごく悪い。

誰が好き好んで、

「必見!?ブラックでも借りれるキャッシング会社262選」

「私が日頃から浮気調査をしている驚きの理由」

「自己破産を6度経験してやっとわかったキャッシング会社BEST3」

「一度はゼッタイ食べてみるべき、脱毛!」

みたいな記事を誰がRTするかって話なんですよ。

まぁ、センスがある人はその中でも爆発するコンテンツ作れると思うんですが、僕には無理です。炎上以外に拡散される方法が思いつきませんわ・・・・。エ?

一生懸命時事ネタに飛びついて渾身の記事投下しても「4RT、ブクマ0」とかで終わりますからね。5万とかで記事発注して。まぁいいんですけど。1RT12,500円か、やるやん^^

社内で作れないなら外部の方に協力を求めるしかありません。優れた才能の方に依頼したり、拡散力を持ってる人に依頼したり、色々とやってみました。

で、色々やってみた中で、「うちの場合」ですけど費用対効果が良かったなーと思う発注先、ライターさんなど何社かおりますので、チラっと紹介してみたいと思います。

依頼して良かった記事代行屋さんetc

1.ベンチャーネットさん

www.venture-net.co.jp

つい先日ひっそりとリリースした記事ですが、これ今までで一番費用対が良かったですね。1発記事寄稿で100RT15ブクマ以上。最終的に130RTくらい。

これだけ拡散あれば文字単価5円でも10円でも良いって人多いですよねたぶん。勝手にリンクもついてきたりしますし。

ここが面白いのは、「拡散力があるライターさんばかりを抱えてる」ことですね。ジャンルに合わせてぶつけてくれるぽいです。

※ちなみに今ライターさん激しく募集中みたいです。興味ある方いれば是非問合せてみてください。

おっと、画像間違えました。では次逝きます。

2.タロログのタロウさん

tsuchiyashutaro.com

次はタロログのタロウさんです。知り合いだからってわけじゃないですけど、普通にあの金額であれだけの記事もらえたら費用合いますよねw

拡散とブクマはもっといけるかなーって思ってましたが、それでも十分すぎる結果でした。見た目40RTくらいですけど、直リンクツイ含めると全然もっといってますし。最近値上げしてた気もするけどw(忙しそう)

またお願いします。

3.イラスト屋さん直接

イラスト屋さんにイラストお願いしたり漫画お願いして、ついでにちょろっと紹介してもらうような方法です。最初にやられてたのはあのお方だと思います。

もちろん、サイトの内容と合わせて、ちゃんとイラストを依頼するんですよ?

人気のある方だとブクマもつくし、拡散もされるのでなかなか良い方法だと思います。やりすぎるとどうなん?ってところはありますが。

ちょっとここはお名前出すとご迷惑かかる可能性もあるので伏せておきます。

ちなみに上記は継続して記事依頼するような会社ではなく、あくまでもソーシャル拡散や単発ものとしてお付き合いするのが良いかと思います。一応補足。

お安く拡散狙うには

現時点での結論ですが、拡散がほしいなら、

「拡散力があるけどまだ売れてない人を探して依頼する」

というのが一番鉄板かなと思います。

結局流行っちゃうと値段も上がりますし、賞味期限的なものもある気がするので・・・。今のところうちとしてはそれが↑で紹介した3つの依頼先でしたけど、たぶんどんどん金額はあがるのかと。

また人探しの旅に出ます。もう、最近は人探しがメイン業務なんじゃないかなと思ってます。

さっくりでしたが。

アフィリエイターの組織化と外注化と職人と

アフィリエイトの調子が良くなってくると「組織化」とか「外注化」の選択肢が出てくると思いますが、このあたりに関して自分の思うところと、自社のやり方を書いてみます。
完全に酔っ払いの思いつきです。

※組織化が偉いとか1人でやるのがダメとかそういうことを言う気持ち1ミクロンもないので先に断っておきます(重要)

まず、アフィリエイトという仕事をやるのに、大きくわけて3つの体制があると思うので、簡単に説明から。

アフィリエイターの組織化と外注化と職人

組織化は、事務所を借りてアルバイトや社員など内勤のスタッフを雇ってやるイメージ。すごい人たくさんいますね。

外注化は、外部に仕事をお願いしたり、継続的に発注したりはするものの内勤してもらったりはしない状態。あくまでも「外注」です。自由に旅してる人とか多いですw

最後の職人は、外注すらも一切せずに自力のみかそれに近い形で記事を入れていくスタイル。陶芸家とか一人大工みたいなイメージです。弟子は取ってもいいけど、バイトにゃわしの奥義は伝えきれん、的な。ブロガーとしてやってる方もここに含まれる方が多いと思います。

それぞれのメリットとデメリットももうちょい深堀りしてみます。

組織化のメリットとデメリット

正直、組織化というものを経験したことがないので書くのはあくまでも想像、想定ですが、メリットは

  • 1人では出ない知恵が出たり知識が使える
  • スペシャリストを揃えることができる
  • 自分自身成長できる
  • 事業規模を大きくできる
  • 組織が回りだせば自分がいなくても仕事が進む
  • 毎日人と触れ合える
  • 細かいニュアンスや方向性を伝えやすい

とかこの辺でしょうか。いいことばっかりですね。

デメリットは、

  • 最初は持ち出し感がある
  • 金がかかる、リスクがあがる
  • 大幅な事業転換とかがしにくくなる
  • 余計なストレスが増える可能性がある
  • マネジメントみたいなことをしないとだめ

さーっと書いてるので思いついてないこともあるかもしれませんが。

自分は経験したことのない世界なので、やってる人は尊敬もしますし、色々話を聞かせてもらいたいです。次いきます。

外注化のメリットとデメリット

メリットは

  • 自分の時間を増やせる
  • すぐに方向転換できる
  • 場所を選ばない
  • 経費を抑え気味にできる

デメリットは、

  • 細かい部分を伝えにくい
  • 信頼関係ができにくい
  • 人とのかかわりができにくい
  • 孤独

この辺でしょうか。だんだんと考えるのがしんどくなってきて箇条書きの数が少なくなってきました。

アフィリエイト職人のメリットとデメリット

職人のメリットは、

  • 人的ストレスが皆無
  • お金がかからない
  • 好きなようにできる
  • 思い通りのものが作れる

デメリットは、

  • スピード感に限界がある
  • 自分の時間は取られる
  • 手をとめると仕事が止まる
  • 他の人に依頼しにくい

職人的に1人でやり続けて楽しそうな人もいますし、それで良いって人は全然たくさんいると思います。気楽ですし。がっつりブロガーで自分しか書けない記事って人も職人的な人が多いですかね。

自分の場合

ここまで踏まえて、どの選択肢を取るのか。自分の場合です。

自分の場合、プライオリティ高めのところが、

  • まぁまぁ大き目のサイトは作っていきたい
  • 内勤スタッフは入れない
  • 今のところ自由時間を優先

ということで外注さんにうまく仕事をお願いしてやってます。

具体的にどんな感じでサイトを作ってるのか、サイト作りに関して依頼していること、管理体制みたいなものを詳しく書いてみます。

サイトの管理体制

サイトに関わる人は、

  • 自分
  • ディレクション業務担当の人
  • ライターA(コンテンツ
  • ライターB(時事ネタ
  • ライターC(取材記事
  • イラスト書いてもらう人
  • 情報まとめてもらう人

ざっくりこんな感じです。細分化できるところは細分化してやってます。

それぞれの仕事内容を細かく見ていくと、

自分
  • 方向性決めて発注する
  • キーワード選定
  • 修正箇所選定
  • スピード感ほしい記事はたまに記事編集とアップロード
ディレクション業務の人
  • 記事の目次作成
  • 記事の構成と編集アップロードまで
  • 共起語とか内容の漏れとか細かいチェック
ライターA(コンテンツ
  • サジェスト中心にサイトのメインコンテンツ記事
ライターB(時事ネタ
  • 主にスピード感がいる記事
ライターC(取材記事
  • 取材が必要な記事
イラスト書いてもらう人
  • ライターさん⇒ディレクターさんを通過した後の記事にイラストを挿し込む
  • イラスト自体を書いてもらう
情報まとめてもらう人
  • サイト作成に必要な情報収集
  • その他細かい作業

こんな感じの体制でやっていて、実際に自分がやるのはキーワード選定と修正するところの見極めがほとんどです。

1本記事ができるまでの流れで言うと、

  1. キーワード選定
  2. 選定したkwをディレクターさんに目次依頼(自分)
  3. できた目次をコンテンツ担当のライターさんに発注
  4. 記事完成したらディレクターさんに戻して編集装飾
  5. イラスト担当の人に挿絵してもらう

で、最初にある程度の量のキーワードを選んでおくので、一回流れが回りだしたらメインのコンテンツに関してはポツポツと記事更新されるようにお願いしてます。

狙うキーワードをスプレッドシートに追加したら構成から投稿まである程度は流れるようなイメージで。

加えて、時事ネタ系や取材系は単発でそれぞれのライターさんに依頼出して、あがってきた記事をディレクターさんに投げるところからはまた同じ流れです。

こんな感じで数サイト同時進行してますが、今のGoogleの感じだと修正も大切だし、わりと作りこまなきゃなので10サイトとか20サイトとか運営するのなかなかしんどいですよね。アクセス解析とかも見て修正もしないとですし。

なんとなくですが、同じ規模感で5サイト~くらいやる必要があったらもう内勤スタッフさん入れてガシガシやっていくのが合ってる気がします。せめて右腕的な人を1人は雇わないと規模感に限界が来てしまうのかなと。

外注化に関してはこっちにもちょろっと書いてるので興味ある方チラ見してみてください。

ichiokuenryousan.hatenablog.com

どれを選ぶかは優先順位次第

ここまでさーっと3つの選択肢と、自分の場合の形を書いてみましたが、どれを選ぶかはあなた次第ぼく次第。

自分の人生は自分で決めれば良いと思います。

  • みんなでワイワイやるのが好き
  • たくさんの人を抱えて成長したい
  • 1人ではできない大きな仕事をしたい
  • リスクをとって攻めていきたい

とかの優先順位が高いのであれば組織化すれば良いと思いますし、

  • 融通効く状態で仕事をしたい
  • できる限り自由度を高く保っていたい

というのであれば外注化も良いし、

  • 一切人と関わりたくない
  • 記事を書いている時間が最高の幸せ

というのであれば1人で職人的にやるのもありあり。

自分がやりたい事業が今のリソースで足りるのかどうか?必要な人材はどんな人なのか?何人必要なのか?で逆算するのもありです。

別に構える必要もなく、やりたければやってみて向いてなければ元に戻るのも良いですし、少しずつ規模を変えていくのも良いと思います。(なんでもいーんじゃんというツッコミ待ってます)

それぞれ色んな考えがあって実現したいことも違うので、自分と違うやり方や違う方向性の人を必要以上に意識したり比較する必要はまったくないと思います。比較スタートではなく、一度立ち止まってどうしていきたいのかを考えるのは重要かなと思いますが。

そもそも「小規模⇔組織」のどちらかが正解でどちらかが不正解なんてありえなくて、1人でやってて落ちる人もいれば組織で落ちる人もいるってのもありますし。

ちなみに、一般的な体制の変化順は、

「1人⇒外注化⇒組織化」

が多いですよね。ところがこの順番をすっ飛ばし、銀行から金を借りて、いきなり事務所を借り、人を雇ってアフィリエイトをやってる変態的な友達もいたりしますw

余談でしたがw

以上、酔

アフィリエイター(ブロガー)専用シェアハウスなんてどおですかね

どうもです、↑の記事で巻き込み被害に遭ってむち打ちが取れないかわまん2です。以前に顔さらされ記事でも骨折していて全身が痛いです。

いきなりですが、アフィリエイターやブロガーだけが住めるシェアハウスなんてあったらどうですか?

楽しそうじゃないですか?タコ部屋でアフィ作業をしまくる環境。楽しそうですよね?

うん、きっと楽しそう。

というわけで、事務所がある駅の近くにシェアハウスを現在進行形で建築中です。今回はその宣伝と宣伝を兼ねた宣伝用の記事になりますのでご了承下さい。

さっそくですが、まずはさらっとスペック紹介します。

アフィリエイタータコ部屋ハウスのスペック

  • 東葉高速鉄道・京成線2路線
    東葉勝田台駅勝田台駅」徒歩10分くらい(実測)
  • 家賃4万+光熱費折半(毎月住人で均等割)
  • 新築戸建て4部屋(各部屋8平米ちょい+ロフト)
  • 各部屋個室鍵付き
  • リビングあり
  • ウッドデッキテラス
  • 乾燥機・洗濯機
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • 共用テレビ
  • 駐輪場(バイク可)
  • インターネット完備
もう基礎工事が始まってますが、とりあえずこんな感じでスタート。
 
f:id:ichiokuenryousan:20180304142501j:plain
↑セルフ地鎮祭を終えて満足げな私
↓書いてる途中にここまで進みました。

f:id:ichiokuenryousan:20180307152817j:plain

勝田台駅の特徴

続いて最寄り駅となる勝田台駅の特徴ですが、まずは2路線通っている路線の特長から書いてみます。

東葉高速線

僕自身がもっぱら利用している路線ですが、ひたすら高い。マジで高い。吐くほど高いので乗る気がしませんが、始発終点の駅なので、座れる確率100%。帰りも終電に乗り込めばベロベロでも問題ありません。

日本一レベルで混んでる東京メトロ東西線(千葉から中野を東西に駆け抜ける電車)と直結するので都心にでる時はまぁまぁ便利です。勝田台から乗るとほぼ快速なのもうれしい。

だいたい朝は10分に1本、昼間は15分に1本くらいの感覚で電車があります。

京成線

京成線は、その名の通り東京と成田(成田空港の)を結ぶ電車です。

京成線って種類がいっぱいあってややこしいんですが、勝田台を通るのは京成本線と言って純粋に成田を出て上野までいけるやつです。特急なら40分ほどで日暮里までいけます。成田空港までは30分くらい。

津田沼船橋本八幡など千葉県ベイエリア(海の方)の主要駅までは一本でいけます。

勝田台駅

1日の利用者は55,000人くらい。なんというか、ぼちぼち人が住んでてぼちぼち飲み屋があって、ど田舎ってわけではないけど栄えてるとも言えない微妙な感じの駅です。

ただ、住むには良い環境じゃないかなーと思います。銀行、本屋、レンタルショップ、薬局、100均、スーパー、居酒屋、カラオケ、弁当屋、etcもろもろあります。

昼から飲んだくれている大人が多く、需要に合わせて昼から飲める店がわんさかありますが、治安が悪い感じはしません。昔ながらのスナックとか歴史を感じる店も多いですが、若者狙いの店も入り混じってます。うまいラーメン屋もあります。高校が多いので学生さんも多いです。

東京との位置関係こんな感じです。⬇︎

f:id:ichiokuenryousan:20180304220348p:plain

求められる人材

ぶっちゃけるとどんな人でも良いのですが、他人に迷惑かけない範囲で協調性持って共同生活できる自覚がある人だけお願いします。

その中でもなんとなくイメージしているのは、

  • アフィリエイターかブロガーまたはその卵的な人
  • ネットやPC全般に詳しい人
  • なんとなくワイワイやって楽しみたい人
  • 昼から飲みまくりたい人
  • 同じ境遇の人とふんわり切磋琢磨したい人
  • 燃えるほどの情熱でアフィリに取り組みたい人
  • 管理人がフラリと現れてもウザがらずにいてくれる人
  • 家賃を滞納しない人
  • かわまん2??何企んでんだよコイツ誰だよ?な人
  • DQN100%じゃない人
  • 普通に連絡がつく人
  • 1人では寂しくて震える人

 そんな感じで考えてます。

アフィリエイターとかブロガーって特殊な仕事だと思っていて、大半の人は1人で悶々と仕事してますよね。

もちろんそれも大切だと思いますけど、時には愚痴ったりとか仕事の話もしながらアイディア出せたり、お互いに色々相談しながらやれる環境があったら良いなー、というノリでスタートさせました。

ぜんぜん何も想像つかないですけど、そこのメンバーで何か協業できたり得意分野の仕事を振ったりできたらもっと良いなーとも思います。

あと細かいルールはガチガチに決めずその都度良いように対応していけたらと思います、掃除とか、ごみ捨て、備品補充とかですね。

最後に、思いつくメリットとデメリットを書いておきます。

メリット

  • モチベーションが保てる(かもしれない)
  • 新しいアイディアが出る(かもしれない)
  • 他人のやり方や知恵を借りることができる(かもしれない)
  • わからないことが秒速で解決できる(かもしれない)
  • 一緒に仕事できる仲間が見つかる(かもしれない)
  • 毎日飲み歩いてくれる友達ができる(かもしれない)
  • 引っ越しの初期費用がだいぶ安い
  • 家賃がまぁぼちぼち抑えられる
  • 1人孤独に作業しなくて良くなる(かもしれない)
  • 作りすぎたメシがもらえる(かもしれない)
  • 僕が質問に答えます(LINEでもなんでも)(これはメリットなのかは不明)

デメリット

  • なんとしても1人になりたい時になれないかもしれない
  • ややこしい人が住んでるとダルい
  • オーナーがウザイ可能性がある(ない)
  • 好きな時間に共用部を使えないことがある(風呂とか)
  • モノがなくなったりすることもあるらしい(ルール決めましょう)
  • 音が気になることがあるらしい(壁分厚くします)

他にも細かいことではあるかもしれませんが、まずは運営してみて色々調整しながらやれればと思ってます。

もしご興味ある方は、下記のツイッターアカウントまでメッセージなりリプなり下さい。

twitter.com

ちなみにですが、このお話したらすぐに住みたいという猛者がおりまして、すでに2名ほど内定済みです。

もうお名前出しちゃいますけど、ロープぐるぐる作業で有名な、いのまさんと、あくびちゃんさんという方です。

 

f:id:ichiokuenryousan:20180307163930p:plain

twitter.com

完成はおそらく5月末~6月頃の予定なので、そのあたりを目処に入居希望の方おりましたら気軽にご連絡ください~。防音とかはしっかり作る予定ですよ。

最後に図面置いときます

f:id:ichiokuenryousan:20180307173849p:plain